原則として子や孫へ渡す教育資金には、贈与税がかかりません。  贈与税のルールでは、夫婦や親子、兄弟姉妹、祖父母と孫などの間で、生活費や教育費に充てるために渡した金額の内、「必要な都度直接これらに充てるためのもの」につい…

続きを読む

親子間で土地を賃貸したときには、一般的には権利金や地代の受け渡しは行われません。このように無償で土地を賃貸することを民法で「使用貸借」と言い、借地権の贈与は発生しないことになっています。そのため贈与税が課税されることはあ…

続きを読む

親から借りたお金が正式な「借金」であれば税金に関する問題は生じませんが、贈与とみなされるような金銭の受け渡しだと贈与税の課税対象となります。親から借金する場合は借用書を作成せずに「ある時払いで催促なし」といったこともあり…

続きを読む

子・孫への教育資金の一括贈与を非課税にする特例の期限が、2023年3月末まで2年延長されています。ただし同時に適用要件の厳格化が行われました。 これまでは、贈与した側が死亡した時点で使い残しがあった時には、贈与から3年以…

続きを読む

税負担をなるべく抑えながら次世代に資産移転をする方法として、様々な用途に応じた贈与税の非課税特例の活用があります。教育資金やマイホーム取得資金、結婚育児資金などがありますが、それぞれ非課税と認められるための要件が細かく設…

続きを読む

 秋篠宮家長女眞子さまが去年11月13日に出された「結婚宣言」、そして11月末の秋篠宮さまの「結婚容認会見」で、眞子さまのご結婚がいよいよ動き出したかにみえましたが、結婚の“障壁”となった金銭トラブルは一向に解決の気配は…

続きを読む

 相続時精算課税制度は、生前に贈与を受けた財産について、親や祖父母の死亡時、相続財産に合算して最終的に相続税で清算する制度です。生前贈与の非課税枠が2500万円あり、財産を何回贈与されてもその枠内なら非課税となり、250…

続きを読む

贈与税の課税制度には、年間110万円までが非課税となる「暦年課税」に加えて、トータル2500万円までの贈与税を非課税とする「相続時精算課税」があります。 「相続時精算課税」は、親や祖父母から贈与を受けた財産について、贈与…

続きを読む

子供や孫などに小遣いや生活費を渡したところで普通は贈与税などかかりません。生活援助のための金銭の提供は、贈与税の非課税対象となる事が相続税法で定められているからです。しかし、いかに「生活費」として渡していても、あまりに高…

続きを読む

 新型コロナウイルスの影響で商売が窮地に立たされている息子が、「必ず後で返すから」と言って、ある程度のまとまった額の借金を頼み込んできたとします。ここは親として助けてやらなければならないと思った父親が、タダであげるのは息…

続きを読む

国の年金制度だけでは老後が不安であるとして、保険会社などが提供する個人年金保険に入っている人は結構います。受け取れる金額や支給開始年齢など細部は会社によって異なりますが、その内容はおおむね、会社を定年退職してリタイアする…

続きを読む

 「にわか生前贈与」はろくなことがないと前回では散々言いましたが、それでもなにかできる相続対策はないのかと探したくなるのが人情です。コロナでシビアなこのご時勢、誰だって余計な税金をびた一文たりとも払いたくありません。そん…

続きを読む

最近、相続税や贈与税を調べる人が急増しております。5月1日からの1週間で「相続税」「相続対策」といったキーワードのグーグル検索件数が30%~45%増えました。志村けんさんや岡江久美子さんといった著名人が亡くなったことも突…

続きを読む

 長男に全財産を引き継がせたいが、他の兄弟から最低限の取り分である「遺留分」を請求されたら目的を果たせなくなるので、生前に全財産を贈与しておくことで遺産分割そのものを行わせないようにする―こんな方法を思いついたとしても、…

続きを読む

   死ぬまで自分の世話を見てほしいと思う相手に対し、「君に財産を遺すように遺言に書いておいたよ。だから最後まで私の世話を頼むね。」と言ったところで、遺言書は書いた人の気分でいつでも変更ができるため、相手として…

続きを読む

京都に来ていた寅さんは、鴨川のほとりである老人と出会います。 老人が下駄の鼻緒を切らしてしまったところに寅さんが通りかかり、「チビた下駄はいてるなぁ、おい、買ってもらえないのか、息子の嫁に」などと悪態をつきながら、見事な…

続きを読む

①毎年110万円以内なら税金はゼロ   年間110万円までの贈与であれば、何回でも贈与できると考えがちですが、税法上では数年にわたって毎年110万の贈与は、1,100万円を10年に分割したとみなされる場合があり…

続きを読む

相続時精算課税制度は、生前に贈与を受けた財産について、親や祖父母の死亡時、相続財産に合算して最終的に相続税で清算する制度です。相続発生の際には贈与時点での評価額で税額を算出する為、贈与から相続の間までに値上がりする可能性…

続きを読む

 自分の娘に対して新婚旅行の費用として現金300万円をプレゼントした場合には、娘に対して贈与税が課されてしまいます。新婚旅行は娘やその夫のためのものであるので、婚姻旅行のためにお金を出せば贈与税が掛かってくるのは当然です…

続きを読む